マリエン広場のチーズ屋「Henri Willig」のレビュー 試食し放題 in ミュンヘン ドイツ旅行㉚

マリエンプラッツの旧市庁舎の南側にあるチーズ屋さん「Henri Willig」に行ったので店内の様子などをレビューします。

 

ミュンヘン マリエン広場のチーズ屋「Henri Willig」

朝からミュンヘンを散策しているときに見つけていたチーズ屋さんです。

サムネイルの写真のようにガラス張りの壁一面がチーズで、なかなかのインスタ映えスポットです。

朝はまだ開店していなかったので、アザム教会に行った後買い物をしに行きました。

 

Henri Willigの場所の写真をきちんと撮っていませんでしたが、マリエン広場から旧市庁舎のほうを向いて右側にあります。

 

Henri Willigの店内の様子

入口から店内を見た様子です。

結構人が多くにぎわっていました。

奥の壁のチーズは、朝私が外から写真を撮ったところです。

 

後ろ側にもチーズがいっぱいです。

チーズ好きの私としてはテンションだだ上がりです。

手前の机の上には試食が切られて置かれてあります。

 

冷蔵棚にもチーズがいっぱいです。

 

棚の上の看板は「Cheese」3連発です。

チーズオンリーなのに書く必要があるのか。笑

 

結構1つが大きいです。

見た目はハンバーガーっぽいですけどね。

赤いやつがオーソドックスな味っぽかったです。

 

もっとでかいチーズも。

 

みんなチーズしか見えていません。

 

必死で試食しています。

試食できるのはありがたいのですが、正直種類が多すぎて迷います。

 

チーズソースもあります。

 

瓶に入っていて、お土産にぴったりです。

 

チーズギフトみたいなものもありました。

 

せっかくなのでお土産にいくつかチーズを買いました。

 

Henri Willigで買ったもの

こちらは日本に帰ってきてからの写真ですが、この3つを買いました。

でっかいチーズは?と思った方がいるかもしれないですが、私たちは旅行のお土産を買うだけで満足する傾向があり、でっかいのを買っても食べきれないと判断して見送りました。笑

 

こちらはハニーマスタードです。

 

ビスケットみたいなのにつけておいしかったチーズスプレッドです。

ゴーダチーズです。

 

もう1つ味違い版です。

 

3つ買って9.85ユーロでした。

日本人だと伝えるとレシートを日本語版で打ってくれたようです。

 

オンラインショップの紹介もされました。

 

SNSもやってるっぽいです。

ちなみにもったいなくてまだ未開封です。

どんな時に食べようか。

 

まとめ

マリエン広場のチーズ屋さんのHenri Willigに行きました。

チーズが好きなら行って後悔しないお店です。

試食し放題で、店員さんが無茶に勧めてくることもなく、楽しくお買い物ができました。

多分、店員さんがひっついて営業されたら嫌気がさして、1つも買わずに出てきていると思います。笑

そのあとは、マリエン広場からホテルへ帰るのですが、道中いろいろな雑貨屋さんなどに寄り道しながら帰りました。

次回はその道中か、BMW博物館あたりを紹介します。

 

英語もままならない私は、ドイツに行くのにポケトークWを買って持っていきました。

大体のところは片言の英語でも大丈夫でしたが、理解ができないところはポケトークで補えたので、持っていくと安心ですよ。

 

 

海外旅行のオプショナルツアーはベルトラがおすすめです。

私が探した中では最安値が掲載されているので、オプショナルツアーを探している方は是非ご覧になってみてください。

 

VELTRA