ノビレチン(たけしの家庭の医学で紹介)シークワーサー 脳の神経細胞の回路をつなぐ食材

たけしの家庭の医学を見ていたら、脳を老けさせない認知症を予防する方法として、のやり方をやっていたので覚書です。

 

ながら歩きテスト

①その場で足踏みをする。

 

②100からある数字をひきます。

数字は5や7など好きな数字でOK。

 

足踏みが遅くなったり計算ができなくなったらアウトです。

ながら力が衰えています。

何かをしながら同時に行う能力は認知症リスクと関係があります。

 

ノビレチン

神経細胞をつなぐ働きがあるとされているのがノビレチンです。

今はノビレチンの薬は開発中ですが、ある食材に含まれています。

 

シークワーサー

ノビレチンが多く含まれているのはシークワーサーです。