舞茸ダイエット・まいたけ味噌汁ダイエットのレシピ やり方と結果と体重の推移を公開

以前の記事で、まいたけ味噌汁ダイエットに挑戦していると書きました。途中経過ですが、着実に痩せているのでやり方などを紹介します。

 

ダイエットする経緯

ダイエットをするに至った経緯ですが、結婚してから18kgほど体重が増えてしまい、健康診断で体重の増えすぎ、高コレステロール・脂質代謝異常を指摘されました。

一応今までも体重が増えてヤバイなと思っていたので、時々ランニングをしたりはしていたのですが、少しやせてはまた増えるの繰り返しでした。

 

体重増加は見た目だけではなく、体調不良も起こしてしまい、先月の頭に入院することになってしまいました。

会社には迷惑をかけるし、お金はかかるし、入院暇だし、これはちゃんと痩せないといけないと思い立って本格的に体重を落とすことにしました。

 

ちなみに重湯生活になった食事がこちらです。

 

左からりんごジュース、重湯、みそ汁、お茶とオール水分です(笑)

病気の内容はまたいずれ公開すると思います。

 

まいたけダイエット

退院してから行うダイエットとして選んだのが舞茸ダイエットです。

以前得する人損する人で「舞茸茶ダイエット」をやっていたのを見ており、MXフラクションが血糖値やコレステロールを下げるのを助けてくれるそうです。

 

舞茸茶を作ってみた

得損でやっていた舞茸茶ダイエットは、舞茸を30分煮だしてその汁を飲むというものでした。

 

舞茸 1パック

水 600㏄

 

これを30分煮だすだけです。

作っているときは記事にするつもりはなく、健康のために必死に作っていたので写真はありませんが、茶色い汁ができました。

 

飲んで見たところ・・・飲めなくはないけど美味しくはない。

正直お茶ではない。

この舞茸茶ダイエットを誰がやっていたのか忘れましたが、これはなかなか続けれられない。

 

舞茸茶を買ってみた

Amazonでタイムセールだったので舞茸茶を買ってみました。

 

評価もよかったのですが、ガチで舞茸を粉末にしただけでした。

2~3分煮だして飲むのですが、美味しいかといわれると微妙です、塩味がないんですよね。

結局お吸い物に入れて飲んでいます。

 

舞茸味噌汁ダイエット

舞茸を煮だして作る舞茸茶の残った舞茸がもったいなかったので、お味噌汁にしてみました。

これは美味しい!!

これなら毎日続けても大丈夫ということで、舞茸味噌汁で行うダイエットを「舞茸味噌汁ダイエット」と勝手に名付けてつづけています。

 

舞茸味噌汁のレシピ

舞茸味噌汁のレシピも紹介します。

その日で色々気分を変えて具材が変わるので、多少の変動はあります。

 

材料

【基本の味噌汁】

まいたけ 1パック

水 400cc

ほんだし 2/3パック

玉ねぎ 1/2個

豆腐 小1パック

生姜・・スライス2~3枚

味噌・・大さじ1位

 

【気分によって変わる具材】

白菜 2~3枚

ひらたけ 1/2パック

しめじ 1/3パック

大根 5cmくらい

豚ロース肉 3枚

サバの水煮缶 1缶

 

作り方

1、鍋にまいたけをほぐして鍋に入れる。

メーカーによって石づきを除かなくては土臭いのがあるので要注意!

 

2、玉ねぎをスライス、豆腐をさいの目切り、しょうがは細切りにして鍋に入れる。

 

3、お好みの具材も適当に切って入れる。

 

4、ほんだしと水を入れて、ふたをして10~15分くらいじっくりと火にかける。

 

5、火を止めて味噌を溶き入れたら完成。

サバ缶を入れる場合は最後に入れます。

 

こちらが今日作ったサバ缶を入れたまいたけ味噌汁です。

サバ缶を入れたのは数日前に、サバ缶のDHAとEPAが中性脂肪を減らすといっていたからです。

 

舞茸味噌汁の飲み方

舞茸味噌汁はこのレシピでだいたい3杯分くらいあるので、夜に作って1杯半飲んで、翌朝残りを飲むという感じです。

お昼ご飯は会社の社食があるので、それはごはん少な目で普通に食べるようにしています。

 

これだけだとたんぱく質が足りないので、プロテインを低脂肪乳に溶かして飲んでいます。

ザバスのヨーグルト味を飲んでいたのですが、飲み切ったので新しいチョコレート味を買ってみました。

amazon限定らしいですが、これ低脂肪乳に溶かして飲んだらめちゃくちゃ美味いです。

減量用プロテインを探していて、ココアが好きならおすすめです。

 

ジムにも通う

舞茸味噌汁だけでもやせるかもしれませんが、早急に健康を取り戻したかったので、スポーツジムにも入会しました。

基本的に毎日通うようにしています。

 

メニューは筋トレを10分ほどして、ランニングを20~30分行う程度の運動をしています。

もっと長時間やらないと意味が無いという意見もあるでしょうが、私の時間的にこれが限界です。

続けることが重要だと思っているので、無理なく続けられる範囲がこれです。

 

舞茸味噌汁ダイエットの結果

ドコモのdヘルスケアで体重を記録するようにしているのですが、トータルの体重の出し方がわからなかったのでこの1か月間の推移です。

舞茸味噌汁ダイエットを始めて1か月半程度ですが9kg以上痩せました。

ほぼ10kgなのですが、あと少しのところで、特に食べ過ぎた記憶はないのですが、65.6kgまで落ちたと思ったら、なぜか体重が増えて停滞期突入中です。

 

会社の人たちにも「痩せすぎやろ」っていわれるくらい体重が落ちているので、結構楽しくなってきています。

現在もまだ継続中で60kgを切るくらいを目指していこうかなと思っています。

 

舞茸味噌汁ダイエットのいいところ

舞茸味噌汁ダイエットが他の断食系に比べたら体重の落ちがいまいちだなと思われた方も多いと思います。

しかし、このダイエット法のいいところは普通にお腹いっぱいになります。

食べ応えがあって、うま味があるので満足度があってお腹が減りません。

 

また、最近の林先生が驚く初耳学でも、最後に味噌汁を飲むと痩せる舌になるとやっていましたが、最初から最後まで味噌汁なので舌が旨味で満足するようになります。

 

ちなみに、全くデザートがないわけでもなく、梅干しダイエットも融合させてはちみつ梅干しを1日2個食べていますし、脂肪ゼロのヨーグルトにはちみつもかけて食べています。

食物繊維と乳酸菌でお通じがすごくよくなりました。

 

今後の目標

まだまだ減量中なので舞茸味噌汁を食べ続ける予定です。

舞茸と味噌を入れるのは確定なので、味噌をいろいろなものを試すのが楽しくなっています。

明日の青空レストランで黒味噌が紹介されるようなので、それを買おうか迷っています。