エアアジアで受託手荷物をお得に追加&座席指定する方法 DeNAトラベル編

DeNAトラベルで予約したハワイ旅行ですが、飛行機には受託手荷物がついておらず、席の指定もありません。やり方に戸惑ったので紹介します。

 

DeNAトラベルでは受託手荷物を予約できない

DeNAトラベルで5泊7日のハワイ旅行を予約したのは以前の記事で紹介しました。

格安ハワイ旅行7日間(エアアジア)をDeNAトラベルで申し込んでみた

 

1人61,500円の格安プランは航空会社がLCCのエアアジアXです。

DeNAトラベルでは、エアアジアの受託手荷物や座席指定の予約ができず、とりあえず申し込んでから、各自で注文してねというスタンスです。

DeNAトラベルのページでは受託手荷物1個4000円と記載がありましたが、いまいちよくわかりません。

 

エアアジアXの受託手荷物の予約方法

エアアジアXの手荷物などの予約後の変更は「050 6864 8181」に電話することで可能です。

いまいちわからずに、最初DeNAトラベルのインフォメーションに電話してしまいました。ちなみにつながるまでに5分近くかかりました。

エアアジアXも電話がなかなかつながらず、10分近く待つ羽目になりました。

電話がつながったら、予約番号か名前などの個人情報で予約の変更ができますと言われましたが、予約番号はDeNAトラベルのものではダメだったので、個人情報で本人確認を行って予約変更を行いました。

 

ちなみに料金表は

となっていたので、今回は予約後に当てはまるので受託手荷物1個4000円、2個7600円が当てはまります。

2人で行く場合でも、同時にチェックインするのなら、1人で2つの受託手荷物を申し込んだほうがお得です。私もそれで申し込みました。

 

また、手荷物だけでなく、座席の指定も行いました。

ジェットスターなどでもそうでしたが、早めに空港に行ってチェックインすれば、2人で行ってもバラバラにされることはほとんどないので、いつもは座席指定はしません。

しかし、ハワイまで8時間知らない人にサンドされるのはしんどすぎます。

なので今回は1800円アップのペアシートを選びました。

 

通常、3-3-3の9席並びなのですが、後ろのほうは座席が2-3-2となる場所があり、そこなら2人で予約すれば、途中でトイレに立ちたくなっても遠慮する必要がありません。

ということで格安から少し価格が上がってしまいますが、受託手荷物2つ分と指定席2人分を予約しました。

機内食はコスパ悪いとレビューがあったので買いませんでした。

受託手荷物は1つでもよさそうでしたが、空港で申し込むとなると12300円もかかるので、安全策で申し込んでおきました。

 

支払いはクレジットカードの番号を口頭で裏面のセキュリティ番号も伝えるというのは少々驚きましたが、電話で決済が完了しました。

 

まとめ

エアアジアで受託手荷物を予約するには、DeNAトラベルではなく、エアアジアに直接電話をして、名前などの個人情報を伝えることで本人照会ができ、予約可能です。

さらには2つ手荷物を預ける場合は1人で2つ預けることにすると安上がりです。