ハワイ旅行

ハワイ旅行㊲ チャーリーズタクシーでダニエル・K・イノウエ空港(ホノルル空港)へ 運転手の当たり外れがある

ハワイ旅行もほぼ終わりとなり、ホテルからダニエル・K・イノウエ空港へチャーリーズタクシーを使って向かいました。写真はほぼ撮っていなかったのですが、レビューしたいと思います。

 

チャーリーズタクシーでホテルから空港へ

旅行の最終日って大体、乗り合いバスでホテルに迎えに来てもらうことが多いと思います。

まぁ、最終日なら別に乗り合いバスでも問題ないのですが、私は、到着日の空港からホノルル市内へ行くために、チャーリーズタクシーを往復で予約していました。

 

空港からホノルル市内へ向かうには、チャーリーズタクシーがチップ込で35ドルなので、安くて便利です。

何よりも、空港から乗り合いバスとは違うので、一緒に乗った人のホテルに立ち寄らずに、自分の目的地に向かってくれるので、時間のロスを最小限に抑えることができます。

私は、公衆電話で手間取りましたが、普通ならめちゃくちゃ早く空港を脱出できると思います。

 

www.taremimiusagi.net

 

往復で予約していた、チャーリーズタクシーを使って、ホノルル市内からダニエル・K・イノウエ空港へ向かいました。

 

ホテルまで迎えに来てくれる

私たちのフライトが16時だったので、3時間前に空港に到着できるように12時20分に予約を入れていました。

空港から市内への運転手がかなり微妙だったので、もしかしたら、電話して迎えに来てもらう必要があるかもしれないと少し不安だったのですが、私たちがポケ丼を食べて、サンドヴィラホテルに戻ってくると、それっぽい車が止まっていました。

 

運転手さんに私の名前を伝えると、私たち用の運転手さんでした。

約束の時間の10分前に、きちんとホテルまで来てくれていました。

 

Air Asiaの発音につまづく

荷物を積み込んでもらい、車へ乗りこみます。

運転手さんが、「どの航空会社?」的なことを聞いてきました。

私はカタカナ発音で「エアアジア」と答えると、運転手さんは「???」となってしまいました。

 

「エアエイジア」と答えないとわからなかったようです。笑

なぜここで航空会社を聞かれたのかなと思っていましたが、できるだけ近くまで行ってあげようという心遣いでした。

 

運転手さんがおもしろい

行きの運転手さんは、最悪とまでは言わないですが、かなり無愛想で感じ悪かったのですが、帰りの運転手さんはめちゃくちゃフランクに話しかけてくれました。

 

空港までの道中で、名所が見えるとその説明をしてくれ、行きの運転手さんとは全然違いました。

もちろん英語だったのですが、できるだけ簡単な英語をわかりやすく使ってくれたので、大体理解できました。

 

Air Asiaの前まで連れてきてくれる

発音が微妙過ぎて伝わらなかったAir Asiaの前まで連れてきてくれました。

そこまで混んでなかったので、所要時間は25分程度で余裕で間に合いました。

運転手さんとの話が楽しかったので、写真を撮っていなかったことに気づきやっちまいました。笑

 

まとめ

帰りもチャーリーズタクシーを使って、ホテルからダニエル・K・イノウエ空港へ送迎してもらいました。

料金は定額の29ドル+チップです。

話が面白かったので、チップ込みで35ドルのつもりでしたが、ちょっとだけ多めの37ドルを支払いました。

運転手さんがちゃんと迎えに来てくれるか心配でしたが、問題なくむしろ早めに迎えに来てくれていました。

チャーリーズタクシーは運転手の当たり外れがありますが、定額で早く移動ができるので、おすすめできる移動手段だと思います。

 

 

この旅はエアトリ(旧DeNAトラベル)のツアーでエアアジアで行き、5泊7日が1人6万円台で空港利用料など合わせても7万円台に収まった旅行でした。

普通に旅行すれば交通費とホテル代だけで2~3倍かかるので、その分オプショナルツアーや食事・買い物などにあてることができましたし、レンタカーを借りていつもとは違うたびができました。

ハワイ旅行を考えている人はバナーから行けるのでどうぞ。

 

 

また、オプショナルツアーはベルトラが安くておすすめでした。

今回はレンタカーでノースショアを巡りましたが、オプショナルツアーにもノースショアはありますので、運転するのはちょっとという方は是非ご覧ください。

よくレビューを書けば無料キャンペーンをやっていたりするので、さらにお得に行けることもありますよ。

VELTRA

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です