ハワイ旅行㉚ エフカイビーチパーク('Ehukai Beach Park)に行ってきたのでレビュー・駐車場

フミズのガーリックシュリンプを食べた後、ハレイワへ向かったのですが、その道中にサンセットビーチの近くのエフカイビーチパーク('Ehukai Beach Park)に寄ったのでレビューします。

 

カフクからハレイワ方面へ

フミズのガーリックシュリンプを食べたのち、ハレイワ方面に向かって車を走らせました。

目的地はハレイワのMatsumoto Shave Ice(マツモトシェイブアイス)です。

その道中面白そうなところがあれば、寄り道して行こうというプランです。

 

よさそうと思ったところに寄れるのが、レンタカーの旅のいいところですね。

カメハメハ・ハイウェイは片側1車線なので、左ハンドルで右車線もぜんぜん気にならないくらい、普通に運転できます。

 

ただ、片側1車線のせいで、途中から渋滞にはまったので、土日のハレイワ方面は渋滞覚悟で臨んだ方がいいかもしれません。

 

エフカイビーチパーク

サンセットビーチに寄ろうと思っていたのですが、通り過ぎてしまったので、その近くにある('Ehukai Beach Park)エフカイビーチパークに寄りました。

ここからサンセットビーチも余裕で歩いて行ける距離です。

 

エフカイビーチパークは駐車場がわかりやすかったので、寄り道しやすかったというのもあります。

駐車場全体の写真を撮っていませんでしたので、ストリートビューですが、駐車場とわかりやすくなっています。

ハレイワ方面に向かって走っていたら、海側に入る場所が見えると思います。

 

思ったほど人はいなかったです。

夕方というのもあるかもしれません。

東向きは青空でしたが

 

西を向くと結構厚い雲が来ていました。

 

DANGEROUS SHOREBREAKという看板がありました。

海岸近くで波が崩れて、波が読めないという意味だそうです。

下には、「IF IN DOUBT, DON'T GO OUT」と書かれており、「迷ったら行くなよ」という意味です。

 

確かに近くまで行くと、結構波がありました。

サーファーの方にはいいかもしれないですが、家族で海水浴には危険なビーチですね。

 

駐車場ににわとりがいたと思ったら・・

 

後ろから雛が追いかけていました。

めちゃくちゃ可愛い。

ちょっと寄り道しただけなので、すぐにハレイワ方面に向かって走りました。

 

まとめ

ノースショアのエフカイビーチパークに立ち寄ったので、駐車場の様子などを紹介しました。

行ったことないところに、自分の気分次第で寄り道できるレンタカーの旅は、今回のハワイ旅で一番楽しかったです。

バスや個人手配のツアーで行ってもいいですが、気まま旅が好きな人は、レンタカーがおすすめです。

この後、まだ寄り道をして、ププケアビーチパークのシャークスコーブに寄ったので、次回はそちらを紹介します。

 

この旅はエアトリ(旧DeNAトラベル)のツアーでエアアジアで行き、5泊7日が1人6万円台で空港利用料など合わせても7万円台に収まった旅行でした。

普通に旅行すれば交通費とホテル代だけで2~3倍かかるので、その分オプショナルツアーや食事・買い物などにあてることができましたし、レンタカーを借りていつもとは違うたびができました。

ハワイ旅行を考えている人はバナーから行けるのでどうぞ。

 

 

また、オプショナルツアーはベルトラが安くておすすめでした。

今回はレンタカーでノースショアを巡りましたが、オプショナルツアーにもノースショアはありますので、運転するのはちょっとという方は是非ご覧ください。

よくレビューを書けば無料キャンペーンをやっていたりするので、さらにお得に行けることもありますよ。

VELTRA