ダイエット

くびれ体操(ぴったんこカンカンで紹介)のやり方 くびれ母ちゃん体操・くびれストレッチ 猫背・骨盤・肋骨・膣を締める

ぴったんこカンカンを見ていたら、くびれ母ちゃんのくびれ体操のやり方をやっていたので覚書です。

 

くびれ体操

 

猫背を直し姿勢を正すストレッチ

①鎖骨の少し下のくぼんだ所の横にある小胸筋を探す。

 

②小胸筋にボールを置いてうつ伏せに寝る。

 

③両足を折り曲げて腕は90度に曲げる。

片腕を床について、おへそを天井に向けるように反らす。

 

④この状態で90秒キープ。

 

⑤反対側も同様に行う。

 

お尻をほぐして骨盤をストレッチ

①床に膝を軽く曲げて座る。

骨盤の骨のところから下に垂直にボールを落とし、お尻の下に置く。

 

②お尻に力を入れた時にできるくぼみにボールを当てる。

 

③片足を膝の上にのせて、片腕は肘をついて体重をのせる。

 

④90秒キープ。

 

⑤反対側も同様に行う。 

 

肋骨と骨盤の間を広げる

①片足を一歩前に出し、一歩前に出した足のつま先に重心を置く。

 

②腰を落として重心を下にする。

 

③前に出した足を外側に2歩移動させる。

 

④前後のバランスを垂直に保ち、側屈し、90秒キープする。

 

⑤反対側も同様に行う。

 

膣を締める

①かかとをつけて、少しだけつま先を開いて立つ。

 

②水の入った500mlのペットボトルを内またに挟む。

 

③ペットボトルを持ち上げるイメージで、骨盤底筋や内ももに力を入れる。

ゆっくりと息を吐きながら行う。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です