ハワイ旅行㉒ ハナウマ湾でシュノーケリング レンタカーで行けば快適だった

前回、ラニカイビーチに行くだけ行きましたが、この後行ったのがハナウマ湾でシュノーケリングです。

ハナウマ湾ツアーなどもありますが、レンタカーで個人で行ってきましたので紹介します。

 

ハナウマ湾へレンタカーで

ラニカイビーチを後にした私たちは、ハナウマ湾へシュノーケリングをしに行きました。

自分の行きたいように時間を組めるので、レンタカーで行ってよかったと思いました。

しかし、カイルアからワイキキ方面の道が混んでおり、予想以上に時間がかかったので、ハワイで運転するときは渋滞もあることを念頭に入れた方がいいです。

 

Googleマップのナビは渋滞を考慮してくれましたが、レンタカー屋で貸してくれたポータブルナビは渋滞情報を考慮しないので、思いっきり渋滞に巻き込まれてしまいました。

予定より45分ほど遅れて到着です。

 

ハナウマ湾へは講習を受けないと入れない

ハナウマ湾は自然保護区になっており、サンゴを踏んではいけないや魚に餌をあげてはいけないなど、結構規則が厳しく、講習を受けないと入ることができません。

入場料を払うと次の講習の時間を教えられ、青い傘の下に行けと言われます。

 

こちらがその青い傘です。

時間になるまで係員が来ないので、陰を探してそこで待ちます。

 

禁止事項が書かれた看板が立っています。

魚を触ったり、餌をあげることはできなくなっており、サンゴの上に立ってはいけないなど書かれています。

 

ちなみに蜂の巣もありました。

これは観光客が刺されると困るので取り除いておいてほしいですね。

 

ハナウマ湾の講習

講習は青い傘の近くの建物のメモリアルシアターで受けます。

 

正面に動画が流れますが、それはもちろん英語なので、日本語でしゃべってくれるレシーバーを受け取って待機します。

映像はしっかり見ていないと注意されます。

ちなみに、私のレシーバーは壊れており、途中で取り換えに行きました(笑)

 

映像が終わったらやっとハナウマ湾へ降りることができます。

 

お金を払ったら下まで乗せてくれるバスがありますが、くだりはそんなにしんどくないので乗りませんでした。

 

むしろ歩いていくからこそ、絶景を見ることもできます。

 

下に降りたらこんな感じです。

渋滞に巻き込まれて到着が遅くなったので、もう人も結構少なくなっていました。

 

シュノーケルを借りる

シュノーケルはABCストアでも売っていたので、そちらで買おうかとも思いましたが、持って帰るのが大変なので、レンタルにしました。

 

バラでも借りることができますが、私たちは20ドルのセットを借りました。

忍者マスクもあるので、シュノーケルが苦手な人はそちらでもいいかもしれませんが、40ドル出すならABCストアでもっと安く売られています。

ただし、借りるときはパスポートをデポジットとして預ける必要がありました。

 

ちなみに荷物もこちらで預けました。

最低限のお金とカメラだけの装備で挑みました。

 

ただし4時45分が閉店なのでそれまでにこちらに来て返さないといけないので要注意です。

渋滞で遅れたので遊べる時間が1時間半くらいしかなく、ABCストアで新品を買えばよかったと後から後悔しました。

 

ハナウマ湾の海の中はきれい

ハナウマ湾の水質は結構透明で、サンゴ礁にたくさんの魚が隠れており、綺麗でした。

超広角のカメラで撮っているので、かなり近くまで近づいて撮っています。

 

この魚もよく見かけました。

 

めちゃくちゃたくさんの魚が珊瑚でご飯を食べてました。

近くにいた外人のお姉さんも「Oh!!」って感激していました。

 

マジでめちゃくちゃいました。

 

近づいても全然逃げなかったです。

 

もっと早く来るべき

もう少しいたかったのに、16時45分にシュノーケルを返却して、荷物をロッカーから出してもらわないといけないので、まだ遊び足りなかったですが終わりになりました。

シュノーケルを返してから少し砂浜で遊んで帰りました。

 

ただ、着替えるところが日本ほど綺麗ではない感じでした。

さらに着替えている間に浮き輪を盗まれたのかなくなっていました。

 

帰り道の上り坂はバスで

17時半を回るとほとんど人がいなくなり、帰りのバスに飛び乗って帰りました。

お金はかかりますが泳いで疲れていたので、ちょうどよかったです。

上の写真は乗りながら撮った写真です。

砂浜にほとんど人がいないのが分かると思います。

 

まとめ

ハナウマ湾でシュノーケルをするのなら、シュノーケルとフィンで20ドルするので、荷物になってもABCストアで買って行くほうが安いかもしれないです。

さらにはハナウマ湾の講習は結構時間がかかるので、早めに行くのがいいと思います。

あとレンタカーで移動する場合は、渋滞も考慮したほうがいいですが、自分の思った通りに動けるのはやはり便利です。

次回はロイズのレストランに行ったので紹介します。

ワイキキ店ではなく、地元民が行くところに行ってメニューが分からずに四苦八苦しました。笑

 

 

この旅はエアトリ(旧DeNAトラベル)のツアーでエアアジアで行き、5泊7日が1人6万円台で空港利用料など合わせても7万円台に収まった旅行でした。

普通に旅行すれば交通費とホテル代だけで2~3倍かかるので、その分オプショナルツアーや食事・買い物などにあてることができましたし、レンタカーを借りていつもとは違うたびができました。

ハワイ旅行を考えている人はバナーから行けるのでどうぞ。

 

 

また、オプショナルツアーはベルトラが安くておすすめでした。

私が調べた時は、他のオプショナルツアー会社と比べても同じプランでも値段が安かったので、値段を比べてみてください。

さらには、レビューを書けば無料キャンペーンがある場合もあるので、さらにお得に行けることもありますよ。

VELTRA